お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止策について

2022/04/10

カレーEXPOでは下記の新型コロナウイルス対策を実施しております。

■飛沫の抑制
・公式HPでの告知や会場入口での案内により、飛沫が発生するおそれのある行為を事前に抑制する。
・入場に際し、マスク着用を原則とし、未着用の方には無料配布する。
※ただし、以下の場合は例外とする。
①乳幼児(着用しないことが望ましい)
②上記を除く未就学児(着用するかしないかは保護者の判断とする)
③熱中症のリスクが高くなる高温多湿の環境下
④その他、健康状態、障害特性等により着用が困難な場合
・会場内を巡回する安全管理スタッフを配置し、マスクを着用しない方や大声を出す方の早期発見、個別注意を実施する。
ご対応いただけない場合は退場いただく場合がございます。
・出展者テントに横幕を設置する。
・ステージから客席までの距離を充分に確保する。

■手洗い、手指・施設消毒
・会場入口、トイレなどの共用部にアルコール消毒液を設置する。
・会場内衛生スタッフを配置し、アルコール消毒液の補充、飛沫等で汚れている箇所の清掃を徹底する。

■来場者間の密集回避
・開催を4日間に設定し、来場者の分散来場を図る。
・通路幅を広く取る会場レイアウトとする。

■飲食の制限
・飲食中以外のマスク着用、飲食中の黙食を推奨する。
・飲酒により大声を発しやすくなり、感染リスクが高まる可能性があるため、巡回スタッフによる見回りを強化する。
・特定の飲食テントにて飲食をしていただく。

■出演者の感染対策
・事前に体温測定を実施し、専用のフォームによる申請の徹底。37.5 度以上の場合は出展を控えていただく。
・以下事項に該当する場合は、出展を控えていただく。
⚪️体調がすぐれない場合(例:発熱、咳、喉の痛み、だるさ、味覚嗅覚の異常など、新型コロナウイルス感染症の症状がある場合)
⚪️同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
⚪️過去 14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航または当該在住者との濃厚接触がある場合

■参加者の把握・管理
・公式HPにて、直行・直帰を呼び掛け、イベント前後の感染を予防する。
・「大阪コロナ追跡システム」への登録、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の事前ダウンロードを呼び掛け、来場者情報の把握・管理をおこなう。
・会場入り口付近にサーモグラフィカメラを設置し、有症状者が来場された場合は、有症状者専用の救護室(一般の救護室とは別)に一時的に待機していただく。再度検温の上、37.5 度以上の方はご帰宅いただくよう案内する。